オイルタイプのクレンジング

クレンジング剤の中でもオイルクレンジングは、最近大変な人気で、商品もどんどんと増えているクレンジングです。

 

オイルですからメイクを落とすことについては、肌になじみやすくスピーディーで、気持ちよく使えるクレンジングです。

 

オイルクレンジングのメリットは、なんといっても洗浄力の高さでしょう。油分を多く含んでいるファンデーションをしっかり落とすことができます。濃いメイクやこびりついたマスカラなども、1回で落としてしまいます。

 

オイルは伸びもいいので、肌に気持ちよくなじみ、使用感の良さも人気の理由でしょう。

 

洗浄力の高さは、他のクレンジングと比較しても一番ですから、オイルクレンジングの洗浄力が気に入ったという人は、他のクレンジングでは物足りなくなるはずです。

 

しかし、反対に洗浄力があまりに高いことがデメリットになることもあります。

 

オイルクレンジングはメイクを落とすときに油分を水で洗い流しますから、どうしても界面活性剤が必要になります。界面活性剤は添加物ですので、肌にとっては刺激になり、負担を与えてしまうものなのです。

 

界面活性剤は洗剤などにも含まれているものですから、洗顔料やクレンジングには多くの商品に含まれていますが、オイルクレンジングには他のクレンジング剤と比べて多く含まれていますので、注意が必要です。