美肌のためのクレンジング

女性なら綺麗にメイクをして、美容にも気を使っていると思いますが、クレンジングはちょっと見落としがちになることでもあります。

 

ファンデーションを使ってメイクをしていたときは、洗顔の前にクレンジングをするはずです。メイクを落とすには必ずクレンジングが必要です。

 

クレンジングには化粧品になじませるための油分と、油分と水分を仲介する界面活性剤が配合されています。

 

クレンジングは基本的に洗顔料より洗浄力が強いため、肌に負担をかけるものです。そのうえ、界面活性剤によって、さらに肌に刺激を与えることになります。界面活性剤の量や質によって、クレンジングからの肌への刺激の強さが変わってきます。

 

クレンジングは毎日肌につけて使用するものですから、肌にとってはとても負担になっているものなのです。

 

ですから、キレイな素肌のためには、良いクレンジングを選ぶことが大切です。

 

どのような化粧品を使っているかによってもクレンジングは違ってくるはずですので、自分に合ったもので、できるだけ肌に負担のないものを選びましょう。

 

また、クレンジングや洗顔は、界面活性剤などの添加物が肌に浸透するのを避けるため、スピーディーに短い時間で行うように心がけたいですね。